茨城県取手市占い・対面鑑定・占い講座・タロット・霊視・恋札

THE FLYING BIRD

 

今とここ-離昇のカード(抑圧)

抵抗のカード-飛ぶことへの恐怖(罪悪感)

恐怖への対応力(瞬間から瞬間へ)

責任の内側の支え-直観(反逆者)

外側の支え-直観に呼応した知性ある行動(ハーモニー)

リラクセーションと受け入れること(体験すること)

覚醒の新しいレベルへの到達(政治)

 

離昇のカードは男性的な面から来ているとのことなので、自身の男性性・社会の一員として感じている部分からの見解だと思っている。

なので圧迫・重圧・押さえつけられている感覚は、次の抵抗のカードとも繋がるが社会に対する全体的な罪悪感がこの抑圧のカードを生み出している気がする。

ただ、押しつぶされているだけの私ではなく、飄々(ひょうひょう)とする一面もあり生まれながらのフットワークの軽さで乗り切る事は出来そうだ。

私が求められている責任というものは社会におけるものなのだと思うし家庭に対するものでもあると思う。だが、ここでは恐らく社会に対する責任が強く出ていると思う。それが反逆なのであれば、私らしいし、いつも這い上がってやろう根性でこなして来ているので、処世術や合理的な一面が今もある。
抑圧に対して飄々とこなす裏側にはこの様な泥臭い部分もあるってことだ。

この表裏の泥と軽快さを癒してくれるのはスピリチュアルな要素とクリエイターな要素が絡み合っている気がしている。人との調和が共通事項だけど。

人と交わる事で、汚らしい部分も出さないようにするし、丁寧に行おうと思えるのかも知れない。1人でいたら、それこそ暗黒大魔王になっているかもしれないし。

すべては卓上論で済ませず、体験することで癒されて自分の羽ばたく方向や飛び方が分かるみたいなので、一つの事ではなくて色々なものを見聞きするのはやってみようかなと思う。

そして、次のレベルに行くためには・・・

反逆者も飄々とした私もどちらも違う様で、このゲームは終わらせないと次へいけないみたい。

多分、大きなくくりで自分の職業を名乗れる様になるんだと思う。今はまだその名前は何処にもない気がしてる。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です